「アセアン+ONE留学生向け奨学金」募集概要

公益財団法人 味の素奨学会
募集要項詳細は対象各国にお問い合わせ下さい。

1. 目的

アセアン+ONE6カ国(タイ、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ベトナム、ロシア、以下各国と云う)から、日本の指定大学大学院修士課程(理工系の別途定める学科)で学ぶことを希望する留学生に対し渡日前に奨学金を予約できる奨学金制度で、21世紀のアジアをリードする人材を育成し、アジアおよび世界の発展と日本との相互理解に寄与することを目的とする。

2. 応募資格

東京大学・京都大学・名古屋大学・お茶の水女子大学・早稲田大学・女子栄養大学(以下「上記大学」と云う)の理系(別途定める学科)大学院修士課程に入学を希望する者で、各国の応募資格を満たすもの。

3. 奨学金の給与額

  • (ア) 大学院研究生:月額 15万円(1年間)
  • (イ) 大学院修士課程:月額 18万円(2年間)
  • (ウ)学校納付金(検定料・入学料・授業料):実費を全額支給
      渡日航空費:募集国/地域から日本までの片道航空券
            (原則としてエコノミークラス航空券を支給)

4. 募集人員

タイ、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ベトナム、ロシア原則 各国1名/毎年

5. 奨学金の支給期間

大学院外国人研究生として1年間、大学院修士課程大学院生として2年間、合計最長3年間支給。

6. 応募締切日

毎年3月頃 各国での締切日に準ずる。

7. 申請書類

各国での提出書類を確認
味の素グループ各国の現地法人にお問い合わせ下さい。

味の素グループ連絡先
*)ロシアは、味の素-ジェネチカ・リサーチ・インスティチュート社
ZAO “Ajinomoto-Genetika Research Institute

8. 選考方法

各国の選考委員会の規定に準ず

9.奨学金の休止または停止

受給者が次のいずれか一つに該当した場合には、奨学金支給を休止、または停止する。場合によっては、支給された奨学金の一部あるいは全額返還を求めることがある。

  • (ア)申請に虚偽があった場合
  • (イ)他の奨学金を受給した場合。
  • (ウ)大学院外国人研究生の場合、来日後1年以内に大学院修士課程に入学できない場合
  • (エ)指定した期日までに来日しない場合
  • (オ)病気その他の理由により長期休学、不正行為、退学や留年などを含めた学業の成績が不良になった場合
  • (カ)大学、当奨学会の規則等を遵守しなかった場合
 

10.選考日程及び結果の通知

各国の日程に準ずる

公益財団法人味の素奨学会
〒104-0031 東京都中央区京橋2-17-11 三栄ビル別館 Telephone: 03-3567-5640